2006年09月05日

今日は

冠野家の大黒柱 父 光男の誕生日です。

mituo.jpg記念に千社札シールを作ってみました。

う~ん。 

作ってみたが どうしようか・・

実家に郵送してみようか・・


 


at 01:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2006年09月02日

ミートパイ

img20060905.jpg小道具で使う ミートパイ☆

舞台監督助手のびんちゃんが手作りで 
作ってきてくれて
みんなで試食。。

「うっ・・・うまい♪」
「意外にうまい♪♪」
「うん!意外に美味しい!」



意外に・・
というのが 
どういう形容なのかわからんながら
みんな絶賛。 

でも 稽古・本番含めて
何ホールという数を食べるであろう
吉見さん ズミさん
は 一生分のミートパイを食べることになるのだろうなぁ


at 01:50|PermalinkComments(4)TrackBack(0) ロンサム・ウエスト日記 

2006年09月01日

☆シアターガイド☆

img20060905.jpgシアターガイドにロンサム・ウエストの公演情報が載っております
写真を見ると どっどんな芝居なんだ・・・
って感じですが 

きっと・・・
多分 おそらく ・・・特に 意味はない  と思う

どんな芝居か連想してみてください


at 01:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ロンサム・ウエスト日記 

2006年08月31日

予告!

ロンサム・ウエスト日記を ビシバシ アップするぞ!!

※ ロンサム・ウエストとは→演劇集団 円 10月本公演の題名です
  ・・・念のため 


「ロンサム・ウエスト」

作:マーティン・マクドナー
訳:芦沢みどり
演出:森 新太郎
キャスト:石住昭彦・上杉陽・吉見一豊・冠野智美
2006年 10月5日~10月18日 
ステージ円


     


at 02:58|PermalinkComments(4)TrackBack(0) ロンサム・ウエスト日記 

日記

もう かなり長い間 ブログも更新せず・・
といいますか パソコンすらほとんど触らず・・・
なんて書いたらいいのか どうやって次に進んでいけばいいのか
ずっと わからなくて
でも時間はどんどん過ぎて

今に至ります。



突然 なにをいい出すのかと・・・
思われる方も いらしゃると思いますが 今日の日記は
本当に 私の個人的な 内容なので
お許しください。


2月以上経つのに
何度もお墓に行ったのに
まだ まったく自分の中では信じられないんですが
6月11日に
同期の内埜くんが 天に召されました。

本当にこれでもかっていうくらい 芝居が好きで 熱くて 真っ直ぐな
役者です。

この日も ずっと8月一緒にでるワークショップでの芝居の話をみんなで
していて

「ずっとこの台詞が腑に落ちて言えなくて・・」って悩んでた私にも
「かんのくんは 自分ではこの役が自分から遠いって思ってるけど 
 (今回の役の)この気持ちは強く持ってる奴だよ お前は。
 だから やれるよ」
って言ってくれた。 


内埜君の部屋には 借りていたビデオと予約していた本の申し込み書が
残ってた
それはどっちも 6月にやる芝居の参考資料だった。

残っていた台本も真っ黒で何が書いてあるのか読めないものばっかりだった。





 



・・・なんだか 文章にすればするほど 自分の思っていることから
離れていく気がする・・・



私は 今まで生きてきた中で 芝居をしてきて
内埜くんから とても影響を受けて

とてもたくさんの時間を共有できて
それは 私の宝物です。

だから それを大事に これから やっていかなければいけない。

そう思う。



まだ 正直いって頭の中はぐちゃぐちゃだけれど 

熱く 生きていく。


  


at 02:05|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 日記 

2006年06月05日

うつろな日々

6月になりました・・・
はっ早い。
もう 上半期も終わってゆく。。

相変わらず 稽古の日々。

稽古でエネルギーをつぎこみ 終わったあとは ボ----・・・
っとなってしまう。。

ここのところ 電車を逆方向にのること3回。。
一昨日もやってしまいましたよ。

気が付けば 千葉へ向かってました。

一体どこへ行くつもりなのか。。わたし・・・

・・・TDL? 
ミッキーか・・?ミッキーに会いたかったのか?
マイケルのように 子供達とアトラクションを楽しむつもりだったのか・・?

あたし・・単独で神出鬼没。。
しかしニュースにもなりゃしない。
一人鬼没。
そんな単語ありゃしない。


逃避?


昨日は とうとう落し物。
ipot shuffle と稽古着とお弁当箱。

どこへ・・200606051141000.jpg

警察や駅に行くも見つからず・・・

ショック。。。

稽古前のテンションをあげる曲 疲れた帰り道に癒しの曲
いっぱいつまったipot・・・

帰って来ておくれ~ (哀願)

(本体の帰りを待つ 空箱↑)


今日の戒め

落し物 忘れ物にはくれぐれもお気をつけくださいませ。。




at 10:28|PermalinkComments(5)TrackBack(0) 日記 

2006年05月29日

なんだか

暖かかったり 雨が続いたり 変な天気が続きますが
みなさま いかがお過ごしですか?

私は 6月に ギィ・フォアシー・シアター30周年記念+シアターX提携公演 の「サラカナ」というお芝居に出ることになっております。
円の研究所を卒業してから同期と一緒にお芝居をやるのは 初めてなので とても楽しいですっ。
ワルツ踊ってみたり うごめいてみたり しております。


6月21日から24日までやってますので 興味のある方はご一報を☆

劇場でワインもでるらしいです♪

メルシャン協賛なんで。






あと8月にも お芝居やります。
いっぱい宣伝しちゃいます。
久しぶりの日記なのに 宣伝しちゃいます・・・

8月のお芝居の詳細は

http://s-project2.kokorojin.com/?cid=14588


私がずっといっているワークショップでの公演です!
前回は出られなかったので 今回はホントに出られて嬉しい!!
しかも 今までにやったことない様な役にチャレンジさせてもらってます☆

いま2つの芝居の稽古が平行していて アワワワって感じですが
充実した毎日♪

がんばらなくては!!





at 02:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2006年04月25日

爆読週間

井坂幸太郎さんの「重力ピエロ」を読みました。
ホントに良かったです。
物語がよくできていて引き込まれてしまいます。

「オーデュボンの祈り」を一番初めに読んで それから
井坂ワールドにはまって読みまくっています。

次に「ラッシュライフ」を読んで「重力ピエロ」 で 今は「チルドレン」
を読んでいるところ☆

200604280032000.jpg

「オーデュボンの祈り」は
本屋さんで 立ち読みして
ビビッときて衝動買いしたんですが 
当たり!!って感じでした。
そういう時って嬉しいですよね


春のポカポカ陽気のなか 面白い本を
読んで ぼ~っとしていると幸せを感じる今日この頃♪




at 00:46|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 読みました☆ 

2006年04月10日

菜の花舞台

CIMG035000000000.jpg毎年3月に 伊豆の土肥で「菜の花舞台」というお祭りがありまして 一面の菜の花畑の中に舞台を作って 太鼓とか合唱とか色々催されるわけであります。
そして 橋爪功とゆかいな仲間達も参加して 芝居をやるのでございます。
一週間で稽古して 土肥のこどもッちと共に舞台に立つのですね~。
今回は俳句の世界でライバル同士だった芭蕉と西鶴が土肥で俳句合戦を行う という内容で
芭蕉は爪さん 西鶴を私がやらせていただきまして(なぜ 西鶴が阪神帽をかぶっているのか なぜ虎ガラなのか・・・それは・・そういう芝居だからっ・・・ってことで)
ライブ感満載で 夜の回にいたっては風がすごくて立ってるだけで精一杯。
それがまた 野外の醍醐味?
夜は 最後に花火があがって なんだか無性に感動して 涙が出てきました。
お芝居って いいな・・・って
前回行った時は お客さんの前に立つことに対して異常に自意識過剰で 自己嫌悪して帰ってきましたが・・・
今回は そんな自意識が出てくる余裕もなく 周りのあらゆる人に支えられて やり終えた感じです。
原点ですよね。それが。
忘れちゃいかんです。

  


at 15:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 円 日記 

2006年03月30日

千秋楽でごんす

img20060410.jpg無事「まちがいつづき」終了でふ。
観に来てくださった方 
観ようと思ってくださった方 
観に来れなかった方
・・・
なにはともあれ ありがとうございました☆ 

今回 衣装が腹出しだったので 
毎日 悶えていましたが
(食欲と酒欲との闘い
&その腹 醜いんだ・・見たくないんだ・・etc お客さまからクレームがこないかしらと
日々怯え。。)

もう 終わったから 食べちゃうぞ~
肉!
とりあえず 肉!!!
ビール 肉 肉 白米 肉 ビール 肉 肉 チョコレート・・・

ガフッ 

しかし 終わって 淋しいでふ・・・

   


at 01:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) まちがいつづき日記